今日の健康情報(薬剤師のつぶやき)


今日の健康情報「インフルエンザウイルスと湿度」 8度と70% ー スクワット中は仲のいいコロ小太郎
インフルエンザも日に日に沈静化の傾向です。

今年は、例年よりも多くの人がインフルエンザにかかりました。

ワクチンを打った人も・・・

しかし、ワクチンを打った人は熱がほとんどでなかった とか

かつ、家族が発症したので、怪しいと思って早目に行ったので、
熱は一晩だけだった

とか聞きます。

やっぱり ワクチンの効果はあるようです。

ワクチンと(周りに発症者が出たら)早目の受診
・・・です。





インフルエンザ特集です。




マスクや人ごみを避けるのも限界はあります。

家では湿度を上げてウイルスをやっつけると効果的かと思います。




具体的には、
湿度70%だとインフルエンザの発症数は少なく、50%以下になると急激に増える。気温については、8度以下から増える。

節電のためにもむやみに室温を高くするということでなく
とのこと


特に湿度上げること・・・湿度を上げるためには温度も上げないといけない
湿度50%以上 可能なら70%近くを目安に加湿器などで部屋を調整すると

節電的に効率的なインフルエンザウイルス撃退ができると思われる。


以前、北海道にスキーに行った時は、チェックインしたらすぐにお風呂にお湯を張っていた。


北海道は非常に乾燥して、ホテルのドアノブを触ると、いつもバッチっと静電気・・・それも北海道での静電気は感電したくらい感じる。

部屋も乾燥していて、いつも喉をやられるような気がする。



*一度スキーで体力が落ちていたためか どこに行っても乾燥しているを感じ・・・

体調を壊し・・ついに高熱を発してしまった。
その時に限って、夕食は札幌で最高のすし屋さん すし善・・・


見たこともないようなネタばかり・・
高熱で苦しみながらでもいままで食べたこともないと思いながら美味しかった・・・という忘れられない思い出がある。

従って、それ以来 お風呂にお湯を張って少しでも部屋の湿度を上げるようにした。

(すし善の失敗を二度としないようにと言うこともあって、食い物の恨みは忘れないのであった。)


お湯を沸かせるようなストーブや加湿器がない人でも、バケツなどにお湯を張って部屋の隅に置いておくだけでも違うかと思います。

ご参考下さい・・・8度と50%




帯、ドコモ・auスマートフォン版「お薬相談の部屋」サイトの

「健康情報の部屋」には、

過去の「健康情報」を記載しています。




ドコモスマートフォン版では、ワード検索できます。

「タミフル」「インフルエンザ」などについて検索されて下さい。





お薬のご相談もお待ちしています。

(飲み合わせなども・・・)







☆彡



コロの朝の階段登りトレーニングは、続けています。

(昨日は、寝坊のため 
みんなが朝食している時も布団の中から出て来ず
私が出勤する時も・・・でした。)

階段登りのあとは、階段スクワット(?)
スクワットはしないが、階段にじっとさせて
足の筋肉強化(?)

スクワットには、小太郎も参戦

(トラウマがあるようで、
落ち着きのない小太郎も
階段では 不思議と?じっとしている。)

スクワット中は、肩を並べて・・・
仲のいいコロ、小太郎です。



階段スクワット中のコロ小太郎・・・
仲のいい二人です。









以上








2015/01/30


薬剤師のつぶやきリスト

「お薬相談の部屋」サイト終了・・・ありがとうございました。

「タミフルを午後1時頃飲んだのですが・・」

「抗インフルエンザの種類」 効き目・飲みやすさなど考慮 − テーブルの惣菜・・したたかなコロ

「最近の薬局状況」 インフル ピーク過ぎたよう?・・だが 

「14時でのタミフルの飲み方?」 ー 相手のご飯が気になるコロ小太郎

「体質改善で花粉症対策」 今年は火山灰も 

「インフルエンザでの自宅療養」 5日間待機 − 事件発生・・大衆の?目前で大胆なコロ

「タミフルは食直後の服用がいいですか?」 − 食べ物には鋭い視線・・薬嫌いのコロ

「タミフルの予防的服用」 周囲の状況も連絡を − ワクチンばっちりのコロ小太郎

お薬雑記帳 薬剤師のブログです。お薬の話や食べ物の話など話題満載です。
お薬雑記帳 今日の健康情報、愛犬コロ、小太郎の話などを書き綴っています。